妊娠・出産・子育てblog 〜人生いつも初めてばっかりだわブログ〜

妊娠・出産・子育てを通して感じた個人のブログですので娯楽として楽しんでくださいませ♪

*

児童館 ってなに?

   

hisabisa

睡眠不足と腱鞘炎と腰痛で体調もガタガタ。。
でも、4ヶ月になる我が息子は育児書や先生のご意見からすると
家にこもりっぱなしの生活期間が過ぎて、外出が出来るようになった時期。

スポンサーリンク

少し自由を手に入れた気がする私。

でも、1人で外に連れ出すのには不安がつきまとう。。
公園も芝生とか設備が整ってる所は
少し遠くて慣れないうちは怖い。。

そこで、家の近所にある児童館へ行ってみる事にしました。

児童館に電話してみると、首がすわってるなら児童館で行っている
サークルにも参加できるとか。。

サークルってなんぞや?

私は区役所で貰った冊子を見るまで
児童館というものがこの世に存在する事すら知りませんでした。

そんな私みたいな人の為に児童館を
簡単に私の見解で説明すると

「市町村が運営している子どもをサポートする施設」です。

子どもに詳しい専門のスタッフが在中していて

赤ちゃんから高校生の子どもまで
幅広く色々な相談や指導をしてくれます。

ただ児童館へ遊びに行くだけでもモチロンOK!

市町村が運営しているので、
児童館で遊ぶ分には料金がかかりません!

施設内には、おもちゃがある部屋や図書室など

場所によって色々な施設があります。

因みに小学生の子も学校が終わる午後は続々と遊びに来るので

赤ちゃんは幼稚園や学校がある平日の朝~昼がオススメです!

私は早速息子を連れて、フラリと児童館へ訪れてみました。

受付にいた人に
「こんにちは~。。どんな事が出来るか知りたいんですけど。」と伝えると

私と同じ年齢位の女性スタッフの人が出てきて
施設の使い方や毎週やっている幼児サークルの話をしてくれました。

なんだか、外の世界の人と話すのが久々。。。

スタッフの人は気さくな感じで、しばらく子どもの話など聞いてくれました。

住所などを記載して、児童館の登録カードを作ってもらい
また、遊びに来てくださいね~~!と
言ってくれ児童館を後にしました。

時間にして30分もないくらいの間。

私はとっても心が軽くなっていました。

メールや電話じゃなく、人と会って話す事。
子どもの話を聞いてくれる事。

少しの間の他愛ない話で、こんなに救われるんだな~。とじんわり。

こんな施設を国は作ってたんだ。
なんか、色々考えててイイ国だな。と思いました。(笑)

精神的に追いつめられても
行く場所がある。
頼れる所がある。

そう思うだけで、とても心強くなったのでした。

毎日抱っこして、部屋の中を徘徊する日常に
少し明るい兆しが見えた気がしました♪

 - 子育て 編, 生後4ヶ月 ,

楽天

  関連記事

産後の母親は寝なくても大丈夫な身体!?

騒がしい里帰り中の平均睡眠時間は1日3時間程度(細切れ) でも、産後1ヶ月、気が …

グズり解消にバウンサー投入!そして栄光の?成功!!

とにかくうちのベビーは横になっているとご機嫌斜め。。。 グズグズ泣くので、昼夜問 …

赤ちゃんはお水が怖くない?!

生後3ヶ月を過ぎて、一緒にお風呂に入るのにも慣れて来た頃。。 私は赤ちゃんと一緒 …

ベビー生後~1ヶ月成長記録メモ

うちのベビーの成長記録 ※面白くありません、メモです。笑 2014年4月26日  …

赤ちゃんと一緒の旅行 沖縄編 旅行3日目 完結!

沖縄で起こってしまう悲劇。 それは雨。 でも、負けない!!! どうせ泳いだら濡れ …

赤ちゃんはいつから意思疎通ができる?泣きやませる方法

ベビーに言葉が通じない、じゃあ気持ちはいつから通じるんだろう? 私は生まれたばか …

添い乳の方法

添い乳は、ベビーが自分で寝返りができるように なってからしましょう! ※ママのオ …

初めての赤ちゃんの沐浴

家に帰ってきてからも気が休まらず ソワソワ ドキドキ ハラハラ 相変わらず睡眠は …

ベビー生後1ヶ月成長記録メモ

我が息子、ベビーの成長記録メモです! 2014年5月18日 祝!1ヶ月 おでこの …

産後2日目 赤ちゃんとのご対面!〜ミルク飲ませたい私vs爆睡するベビー〜

産後2日目 朝、看護師さんが病室にやって来て 赤ちゃんのミルクの飲みが悪く黄疸も …