妊娠・出産・子育てblog 〜人生いつも初めてばっかりだわブログ〜

妊娠・出産・子育てを通して感じた個人のブログですので娯楽として楽しんでくださいませ♪

*

出産!長い陣痛〜その1〜

      2015/11/15

zenkujintu
陣痛に気づいたのは予定日を2日すぎた
17日深夜1時半から2時頃だった。

スポンサーリンク

目がさめて
弱いけど既に定期的にくる腹痛に気づく。。

ドキドキ。。。

陣痛かな?それとも、これは噂の前駆陣痛かな?

3時まで続いたら病院に電話しようと考え
陣痛アプリで間隔を計り様子をみる事にした。

それから陣痛は3分から10分感覚で続き
3時になったので病院に電話して相談すると
3分間隔にしてはそんなに辛くなさそうなので

前駆陣痛の可能性をみて、さらに5時まで様子をみてくださいと言われ経過観察になった。。

そして5時にはだんだん強くなる痛みに
前駆陣痛ではない!!と直感して

再度電話で病院に電話で相談すると、
朝一の診察時間の8時半にきてくださいと言われた。

心の中では正直、結構先だなー。。生まれちゃったらどうしよう。。ハラハラ
と思っていたけれど

入院する身支度を整えて、ベッドで横になって静かに家族が起きるのを待った。

7時頃に母が起きてきたので、経緯を説明して
病院まで送ってもらうようにお願いする。

車で甥っ子を保育園へ送り、病院へ向った。

病院で診察してもらうと
「子宮の入り口がまだまだ2cmしかあいてないから出産は先ですね。
一旦帰宅してもいいですよ。心配なら入院でもかまいません。」と言われる。

こんなにお腹が痛いのに、落ち着いて家でなんて寝てられない!!!
と思い入院を希望して病室へ案内してもらう。

それからずっと、五分間隔程度で陣痛は続く。。

その後、午後に再診してもらっても、様子は変わらず
子宮口の開きは2cmのまま。。

5cm開けば進行は早くなるらしいけれど
まだ程遠い。。

それなのに陣痛だけはどんどん強くなって

陣痛の度にギューーッと身が縮むような痛みがお腹に走る。

看護師さんの勧めで
赤ちゃんが骨盤の方へ早く降りてくるように
真横に寝ているより、ベッドの頭を高くして斜めに寝てると重力がかかるのでいいですよ!足も少し上げておきますね!

と言われて、そうしていたら。。。

腰に負担がかかり、元々持っていた
腰痛が悪化してしまった。。。泣

陣痛がくるたび、腰にも痛みがはしって
辛くて横になってられない。。。

今考えると、斜め寝をやめて横たわっていれば良かったような気もするけれど

赤ちゃんが少しでも早く降りてきてくれるように
ベッドを斜めにして、辛い姿勢で耐えていた

しかし、その甲斐も無く。。
夜には出産できるかと思っていたけれど

夜になっても、赤ちゃんは相変わらず羊水に浮かんだまま。。。

骨盤の所まで全然降りて来ず
次の日へ持ち越すかたちになった。

赤ちゃんは寝てるより
起き上がっている方が重力もあって下がるといわれたので

気分転換に夜の病院内を歩こうとしたが

陣痛が辛くて10m程度で挫折してしまう。。。

それから腰痛がさらに悪化し
背もたれせず、あぐらを組んで骨盤を立てて姿勢良く座っていないと
腰痛と陣痛の痛みが倍増されてしまうようになる。

なので深夜、あぐらで座ったまま
眠さで、たまにウトウトしても
五分間隔の陣痛と腰痛の激痛に起こされるうえに

5分の間でも横になってないので
船を漕ぐ程度でうつらうつらしかできず不眠になってしまった。

どこの寺の修行僧だよ!笑
とツッコミたくなる姿勢で深夜の回診の看護師さんを驚かせてしまった。

 - 出産 編 , ,

楽天

  関連記事

出産!長い陣痛〜その3〜

腰痛の辛さを話していた看護師さんが機転をきかせて 前向きでうつ伏せになれる椅子を …

出産!長すぎる陣痛〜その4〜

ドラマ等でお馴染みの分娩台に横になると 陣痛がくる度、いきみたい時にいきんで待機 …

出産!長い陣痛〜その2〜

荒行の様な夜が過ぎ そしてやっと迎えた翌朝。。 胃酸が喉まで上がってきて 気分が …