妊娠・出産・子育てblog 〜人生いつも初めてばっかりだわブログ〜

妊娠・出産・子育てを通して感じた個人のブログですので娯楽として楽しんでくださいませ♪

*

産後ホルモン 〜 子グマを連れた母グマは凶暴 〜 イライラがとまらない。

   

「子グマを連れた母グマは凶暴」的な事を

聞いた事が1度はあると思います。

スポンサーリンク

私は産後、この言葉がこんなに自分に

“しっくり”くると思いませんでした。

そう、出産後、自分でもビックリするくらい
感情の浮き沈みが激しい!!!!

それは、子供を妊娠した時には

お腹の中で赤ちゃんを育てる為に

ホルモンが大量に分泌されるのですが

出産したら不要になるので

ホルモンバランスがいっきに崩れるらしいのです。

実は、女の姓を名乗りながらも

あまりホルモンについて深く考えてこなかった私。

生理前に憂鬱になる事もあまりありませんでした。

しかし、もともと自分では比較的怒りっぽくない性格だと
思っていたのに、

産後は些細な事で一気にイライラが爆発して
気性が激しい性格になってしまいました。

それは、映画で観る、ガソリンに火種をポトっと落としたら
イッキに爆破するような感覚でした。

自分自身、イッキに怒りが爆発する事にビックリして

自分の頭がオカシクなってしまったの!?と
思う程でした。

わかっていても、
もう着火すると
爆破する事が抑えられません。

子連れのクマは産後、子グマを守る為に
みんな敵だと思うようです。

その母クマの気持ち、すごくよくわかります。

自分の体調も回復していない中で始まる
初めての育児に不安と緊張の日々

ベビーをベストな状態で育てたい。守りたい。

ベビーをめちゃくちゃ可愛いがれる
幸せな日々を夢見てたのに
出産してみて初めて育児の大変さを実感します。

産後、助けてくれる母にイラっとし

夫に対してもイライラはとまりません。

思うように進まない毎日に
部屋に缶詰になっていた産後4ヶ月くらいまでは
私はノイローゼ寸前だった気がします。

そんな瞬間発火装置みたいな

私がようやくイライラが治まってきた。

と感じるようになったのは

ベビーが1歳4ヶ月くらいを越えた頃でした。
※人により個人差があります。

それまで、そのイライラで
何度Pちゃんとのケンカ、
離婚の危機があった事か。。。

そう、そして産後クライシスにあるように

Pちゃんに対してイライラがとまらず

Pちゃんに触る気にもなれません。

夫婦のスキンシップも営みも一切なく
夫婦間はますますギスギスするばかり。。。

ママ友と話をしていて

夫とスキンシップすら嫌。

営みなんて、考えられない。

なんて話もチラホラ聞きました。

街やテーマパークなどの人が多い場所

小さい子連れの夫婦に会うと

パパの行動に激怒しているママも
チラホラ見かけます。

そんな人に会う度に、私は心の中で

「わかる〜!」と同意していたのでした。笑

ホルモンに、これだけ振り回されると
ホルモンが人間の感情の全てを
支配してるんじゃないかとさえ思えてきます。

ネットでみてみると、イライラした時は

子どもを預けて、少し気分転換してみましょう。や

ストレス発散をオススメしています。

私は周りに頼る人があまりいなかったので

ストレス発散方法といえば

近い月齢のベビーを持つママとの交流でした。

遠くに住んでいる大学時代の友達に

私のベビーと月齢の近いベビーを持つママが

いたのですが、夜な夜なラインで

お互いに、夫のグチを言いまくっていました。笑

しかし、彼女の存在によって
家庭崩壊はまぬがれたと
言っても過言ではありません。

そんな人がいないという人は

是非、児童館に行ってみてください。

月齢が近いママの悩みは似ていたり
気持ちがわかる事も多いです。

人付き合いが苦手と、思う方も

「ベビー」という共通の話題があれば

話は繋がっていくと思います。

率直な感想だと、ベビーが小さい頃に
児童館で知り合ったママ友は

あまり長続きしません。

それはベビーの成長にしたがって
仕事復帰して保育園へ預ける人だったり

ベビーが幼稚園に入る前に引っ越しをしたり
ベビーが小さいうちは色々転機があるからです。

ママ友で長く付き合う人というのは

よっぽど持ち家で、もの凄く近いご近所さんか

よっぽどお互いの気が合って連絡を取り合う人です。

そう割り切っていれば

これからずーっと付き合っていく相手じゃないので
気軽に人付き合いもしやすいのではないでしょうか。

でも、そのストレスフルの瞬間に

同じ様な環境というので

これだけ気の合う?仲間はいません。

ぜひ、家庭が崩壊する前に

発散方法を見つけてくださいね!!

 - 1歳3ヶ月, 子育て 編, 生後1ヶ月, 生後2ヶ月, 生後3ヶ月, 生後4ヶ月, 生後5ヶ月, 産後1週間 , , , ,

楽天

  関連記事

ママ友トラブル?ベビーに勝手にお菓子を。。

ベビーが5ヶ月の時でした ご近所に1歳の男の子を育てている ママの家に遊びに行き …

産後2ヶ月暗黒時代まとめ?顔を洗う必要がない日々

1日24時間 あんなに1日1日が辛かった日々は無かったと思う。 仕事を1ヶ月休み …

産後5日目~どっちのオッパイからあげるか!?~

回診の時に、ふと看護師さんに あげやすい方のオッパイってある??と 聞かれました …

赤ちゃんを抱っこしたままベッドに置く簡単な方法

産後1か月の頃、赤ちゃんを抱っこでやっと寝かしつけて そーーーーーーーーーっとベ …

赤ちゃんと一緒に旅行 沖縄編 計画編!

せっかくの夏休み! せわしなく観光するより 日ごろの疲れを癒しに 美しい海を見て …

産後6日目〜いよいよ退院!!下界へ降りる日。。〜

結局入院中は2時間眠れればもう十分という位で 睡眠不足のまま、いよいよ退院の日を …

ベビー生後5ヶ月成長記録と授乳間隔ノートという呪縛の終わり。

我が息子、ベビーの成長記録メモ、その後メモを終わりにした理由です。 9月18日  …

ベビー生後4ヶ月成長記録

我が息子、ベビーの成長記録メモです! 8月18日 祝!4ヶ月!おっぱいのんでゴロ …

赤ちゃんはお水が怖くない?!

生後3ヶ月を過ぎて、一緒にお風呂に入るのにも慣れて来た頃。。 私は赤ちゃんと一緒 …

産後2日目 赤ちゃんとのご対面!〜ミルク飲ませたい私vs爆睡するベビー〜

産後2日目 朝、看護師さんが病室にやって来て 赤ちゃんのミルクの飲みが悪く黄疸も …