妊娠・出産・子育てblog 〜人生いつも初めてばっかりだわブログ〜

妊娠・出産・子育てを通して感じた個人のブログですので娯楽として楽しんでくださいませ♪

*

妊娠8ヶ月 赤ちゃんの性別判明!

      2015/06/01

headattack

私は小さい頃に母子家庭になって
年の離れた兄は、さっさと家を出てしまっていたので
長い時間、母と姉と三人で暮らしていた

同性同士、お互いあまり干渉せず、
でもたまに三人でドライブへ行ったり
レイトショーの映画へ行ったり、
気ままに暮らしていた。

スポンサーリンク

なので子供も女の子が良かった。
同性の方が色々分かるし、サバサバして付き合いやすい。

男の子を産んで、少年野球に興味を持ったりされても
スポーツに全く興味がないので理解出来ないし、
坊主とか正直、可愛いと思えない。

なので、いつか子供を育てるなら絶対女の子が良い!!

自分で作った可愛い洋服を着せよう♪

そう確信に近いように思っていた。

因みに、姉も同じ事を考えていたらしいが、
結果、男の子を産んだ。

性別が分かった時は軽いショックを受けたらしい。

今でも他人の男の子は可愛いと思わないけど、
自分の子だけは男の子でも可愛いく思えるらしく溺愛している。

Pちゃんと子供の性別について話した時
最初、Pちゃんは男の子が良いと言っていた

その意見に対して、私は坊主が嫌いな事や
大きくなっても親との仲良し度が女の子の方が絶対高い!!と論破した所

感化されやすい素直なPちゃんは
よし、じゃあ女の子にするぞ!と
産み分けの本を読み始め

お腹にむかって
「女の子出て来ーい!」と叫んでいた。

そしてやっと性別判明

結果、「男の子」だった。

でも私は何となくこうなるんじゃないかな?
という予感があった

なぜかというと
Pちゃんと結婚してから
自分の人生は自分の思い描いていたプランでは進まない。

毎日が意外な方向へ進み、
自分一人のペースではあり得なかった日常の連続になる。

それがパートナーと一緒に人生を歩む、
結婚する事。と分かったからだ。

私が結婚前、付き合っていた人は皆同じタイプの人で、相手はいつも年上。

私に主導権を持たせてくれる、
優しいが取り柄のインドアな性格の持ち主。

私のペースに合わせてくれる人ばかりだった。
だから自分の想像した通りに物事が運んだ。

だけど、結婚したPちゃんは唯一、全く違う。

年齢も5歳下で、空手をやっていたせいか?
性格も少しヤンチャな、スポーツマンタイプ。

最初のデートでお互いに、一歩も譲らずケンカしたのを覚えている。

なので
私はPちゃんに対して、今まで付き合った人達とは全く接し方も変えていて
ある時は立てて、ある時は自分の子供のように可愛いがるように接している。

主導権は彼に持たせ、私が彼のペースに合わせている。

その彼と結婚してから、結婚、パートナーと一緒に歩むという事は
今までの自分ルールが適応されない

毎日が初めての経験になると分かった。

だから、今回も想像もしていなかった
男の子が授かった事に納得した。

これは、「私の子供」ではなくて、
「私と彼の子供」なんだから。

何かで、子供の性別は男性側によって決まる。
と見た事があったのを思い出した。

私のベビーは妊娠の早い時期から胎動が激しく
お腹の中を動画で見ると
ベビーが子宮の壁にヘッドアタックして暴れていた。

そして顔のアゴのラインがシャープで
Pちゃんそっくりだった。

私はPちゃんの遺伝子だな!と直感した。

きっと、これからまた想像もしていなかった日々が展開される。

私が30歳やそこらで立てていた安直な人生プランは
Pちゃんに出会い、結婚によって、180度大きく変わった。

でも、想像通りに進む日常より
想像出来ない事が巻き起こる日常を今では楽しんでいる。

男の子と聞いて、Pちゃんは落胆した様子で、私に
「女の子が良かったんでしょ?」
とポツリと言った。

私は「Pちゃんがもう一人増えると思ったら、男の子も楽しみだよ」と返すと

Pちゃんは自分の家でのアイドルの座が奪われると思ったのか、
私のお腹に向かって「てめー!起きろーー!」と
ベビーと勝負する掛け声をかけていた。

そして次の日になると
「よく考えたら、俺に女の子を育ててるイメージがわかない。
やっぱり俺には男の子だな!」
と言っていた。

単純だ。

因みに現在、逆子になっていて
その事を姉に言ったら
「男の子なのに、女の子が良いとか言うと、子供がひねくれて逆子になるらしいよ!」
と冗談ぽく言っていた。

でも、もしそうだとしたら、そんな様子もPちゃんにそっくりだ。

もう女の子が良いなんて言わないから
ベビーには早く機嫌を直してほしいもんだ。

 - 妊婦 編

楽天

  関連記事

妊婦ネイルとマツエクをする

妊婦になってからめっぽう外に出なくなった 出ても近所の買い物くらい。 やっぱり体 …

妊娠して甘いもの病を発症する

妊娠する前に好きだった物 ビール 野菜スープ 春雨 ポテチ 甘い物は苦手。 果物 …

3ヶ月 9週目、映画にハマる

2週間程続いたツワリもなくなり、とても快調! 姉の妊娠時もツワリないって言ってた …

胎動

胎動を感じたのは6ヶ月の21w位だっただろうか デカビタのジュースを飲んだ時にお …

妊娠2ヶ月つわりの始まり

なんだか胃が痛い。。 元々胃が丈夫じゃないので胃痛や胃もたれは多かったけれど で …

妊娠5ヶ月!!安定期突入!!

前回の日記から少しの倦怠感を覗いて 体調が良すぎて本当に赤ちゃんいるのか?? と …

妊娠七ヶ月乳首が増える

妊娠五ヶ月目位だっただろうか?? 脇のちょっと内側にアザみたいなものを発見した! …

妊娠8か月後期~里帰り「カメ虫」と「子供」の生活~

31週2日の里帰り先での妊婦検診にむけて 大自然溢れる実家の滋賀県のに帰省! 東 …

検査から1週間!7週目

妊娠が発覚してから1週間! 多分、今は7週目! ここ数日風邪の様な症状が出て 喉 …

妊婦健診でベビーが小さいと言われる

先日妊婦検診に行くと 先生が神妙な面持ちで 「赤ちゃんが小さいですね。 二週間以 …