妊娠・出産・子育てblog 〜人生いつも初めてばっかりだわブログ〜

妊娠・出産・子育てを通して感じた個人のブログですので娯楽として楽しんでくださいませ♪

*

子どもの才能は3歳、7歳、10歳で決まる!脳を鍛える10の方法 著・林 成之

   


スポンサーリンク

こういうタイトルはあまり好きではありませんが

私の買ってよかった育児本ランキング
相当上位です。

タイトルにもあるように3歳以降のママが
良いかもしれませんが

昨今の育児教育は本当に早期化しているので
まだまだ0歳や1歳のベビーを持つママが読んでも

とても勉強になると思います!

子どもの才能は3歳、7歳、10歳で決まる!―脳を鍛える10の方法 (幻冬舎新書)

amazonの内容紹介には

38万部突破のベストセラー
『脳に悪い7つの習慣』の著者による本。

間違いらだけの早期教育が
子どもの頭を悪くする!

脳の発達段階に合わせて育てると、
子どもは驚異的に伸びる!

(本書の内容)
早期教育は年々激化し、
ついに「0歳児教育」まで出現する有様。

だが、子どもの才能を伸ばすのに一番重要なのは、
脳の発達に合わせた教育である。

0〜3歳は脳の細胞が増え続ける時期で、
未熟な脳に負担をかける知識の詰め込みはNG。
将来的に才能が伸びなくなる。

3〜7歳の不要な脳の細胞が減っていく時期は、
悪い習慣をやめさせることが先決。

7〜10歳からは脳の回路が発達し始めるので、
本格的に学習させるべきだ。

本書では年齢ごとにどのようにしつけ、教育すればいいのかを、
最新脳医学の知見からわかりやすく解説。

ーーーーーーーーーーーーーー

内容は具体的でとても解りやすく

本能と脳科学的もまじえて書かれています。

私は科学がなんぼのもんじゃい。
考えている面もあるのですが、笑

大人が読んでいても
そうか、脳はそう感じるのか!と
自分に置き換えて納得できる内容でした。

特に、脳の為に幼少期は愛情や楽しい事を

優先的にして、ベビーをしっかり可愛がり

詰め込み教育はしてはいけない事や

もう少し成長して
悪い癖がついてきた時の
対処法などは、とても参考になります。

私のまわりでも幼児教育は加熱?していて

2歳になる頃には大体何かしらの

習い事をしています。

習い事をするのは悪い事ではありませんが

内容が本当にベビーにとって良いものか
考える材料になる本だと思います!

この本で得た知識を紙に書き出して
見える所に置いています。笑
オススメです。

 - 読んだ育児書 , , , ,

楽天

  関連記事

3歳までの子育ての教科書~必ず知っておきたい19の子育て法~

初めて読む育児書にはピッタリ! テーマごとに短い内容で編集されているので 気軽に …

9歳までに地頭を鍛える! 37の秘訣 著・大川 栄美子

きっかけはPちゃん(夫)がこんな本があるよ!と 教えてくれた事でした※Pちゃんは …

伸び続ける子が育つお母さんの習慣 著・高濱正伸

子どもとどう接するか、向かい合っていくか?と いう大きく長いスパンで見た方向性に …

12歳までの読み聞かせが子どもの地頭をつくる! 著・ランディー由紀子

とにかく絵本を読み聞かせ! どの育児書にも必ず絵本の読み聞かせは必須項目として出 …

5歳からでも間に合うお金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法 著・平川裕貴

私がこの方を知ったのは たまたま見ていたTVに 運営されている幼稚園の紹介で出演 …